2017年8月28日

メッセージ

ココドルは、お客様にココロが躍る体験を提供することを誓います。

私たちの考える”ココロ躍る瞬間”とは、自分がやりたいと思えることや好きなことに注力している状態です。だからこそ私たちは、人々の心の奥底に眠っている「これやりたい!」を引き出すことを目標としております。

 

なぜやるのか

ココドルは、大学を卒業したばかりの新卒起業家が創業した会社です。学生時代に、「熱中できるものが見当たらない」と、もがき苦しんだ経験から、同じ苦しみを持つ人の少しでも役に立つため、そして、自分自身が二度と同じ苦しみを味わうことのないようにという思いを持って、創業いたしました。

 

中学高校までは、勉強や部活動に全力を注げばよかったが、大学に入り、社会に出ると自分で”やりたいこと”を見つけなければなりません。これまでいくつかの選択肢の中からどれかを選べばよかった環境から一点し、何でも自分で選択しなければならない状態になります。選択肢が多いと、人は、迷います。情報化が進み誰もが手軽に情報にアクセスできるようになったことからも、「本当に自分が好きなこと」や「やるべきこと」が以前よりも見えにくくなりました。

 

すると、多くの人は、立ち止まってしまいます。もっと刺激的なことがあるはず、もっと楽しいことがあるはず、もっと自分らしくなれる場所があるはず、もっと、もっと、もっと。。。そう考えているうちに、何にも身動きがとれなくなってしまいます。

 

これは、非常に勿体無い。意欲はある、興味もある、けど、よくわかんないからいっか。またいつかやればいっか。そうして何もせずに機会損失している。しかしそんな人たちも、決して行動力がないわけではない、思考力が乏しいわけでもない、ちょっとしたきっかけ次第で大きな1歩を踏み出すことができる。身をもってそのことを感じたことから、ココドルとして「一歩踏み出す”きっかけ”を提供する」ことを掲げました。

 

立ち止まっていては、やりたいことは見つからない。1歩ずつ踏み出しながら、やるべきことや好きなことは見つかる。そして、本当の意味で”やりたいこと”が見つかった時に、ココロ躍る体験をできると考えております。